お尻の表面の毛、肛門周辺のケツ毛を綺麗に処理する、生えてこないようにしたいのであればおすすめなのはクリニックでのレーザー脱毛かメンズ脱毛サロンでのフラッシュ脱毛です。

RINX


粘膜付近の敏感な部位だけに、注意が必要な部分ですからね。やはりプロに満足度の高い方法で脱毛をしてもらう方法が効果的で安心ですよね。

しかし、なんとか自分で処理したい!そう考えている男性も多いと思います。そんな場合は自宅で自分でどんな方法で処理するのが効果的なのか?

考えられる自宅でのケツ毛処理の方法
○カミソリで剃る
○電動シェーバーで剃る
○毛抜きで抜く
○除毛クリームで除毛
○抑毛ローション
○ブラジリアンワックスで脱毛
○家庭用フラッシュ(光)脱毛器
○家庭用レーザー脱毛器
ですかね。

家庭用フラッシュ脱毛器、家庭用レーザー脱毛器はパワーも強力です。しかし、肛門周辺等の粘膜付近に自分で照射する場合には注意が必要ですね。何せ見にくい部分ですからね!

お尻の表面のケツ毛には何ら問題なく使用できますけどね。

生えてこないようにするためにはやはり抑毛力のある方法でムダ毛は処理しないといけません。上記の中では抑毛ローション、家庭用フラッシュ脱毛器、家庭用レーザー脱毛器が抑毛力のあるムダ毛処理法ですね。

除毛クリームは肌の表面のムダ毛を綺麗に処理することが出来るので、素早く広範囲のムダ毛を処理したいときなんかにおすすめですね。お尻の表面の毛も綺麗に短時間で処理が可能。



ブラジリアンワックスは毛根から根こそぎ毛を脱毛できるので、一度処理すると次に処理するまでの期間が長くなるのでお手入れが楽になります。

ANGELICA WAX