脱毛は痛そうって感じのイメージを抱いている人は多いと思います。しかし、どうやって脱毛するかによっても、どれぐらいの痛みを感じるかどうかも人によって、個人差があります。

プロに脱毛しても売らう方法として代表的なのが

○フラッシュ脱毛
○レーザー脱毛
○ニードル脱毛
○ブラジリアンワックス脱毛

があります。

脱毛方法、使用する器具、施術してくれる人の技術も関係します。まだ、どの部位を脱毛するかによっても痛みには違いがありますね。

フラッシュ脱毛は殆ど痛みを感じないぐらい、痛くない脱毛法。ビロビロのゴムではじかれる感じでしょうか。これですごく痛いと感じるならレーザー、ニードルはもっともっと痛く感じると思います。

硬い輪ゴムではじかれているような、線香の先端を一瞬肌につけたような熱さを感じやすいです。人によっては肌の表面に塗る麻酔や、吸う笑気麻酔を使用する人もいます。

ビリビリ、ピリピリするような結構強い痛みを感じます。これが一番刺激が強いと感じる人が多いようです。

後はどの部位を脱毛するかによっても痛みの感じ方は違います。脂肪が多い部分、例えばお尻は痛みを感じにくく、逆に皮膚が薄く脂肪が少ない顔や膝などは痛みを感じやすくなります。

色黒の人、色素の濃い部分も痛みを感じやすいですね。

ブラジリアンワックス脱毛は例えるならガムテープで毛をむしり取る感じ。しかし、あれほどの痛みはないです!専用のワックスとシートを使用するのでガムテープの様な激しい痛みにはなりません。これは正直そんなに痛くないですし、本当に一瞬です。

フラッシュ脱毛は殆ど痛みを感じなく、料金も手軽なので気軽に受けられる脱毛法です。レーザー脱毛はフラッシュよりは痛みを感じますが、効果は更に強力!スピードと確実性を求める人、永久脱毛を目指す人はレーザー脱毛をおすすめします。


自宅で自分でケアする方法で抑毛が出来るのが家庭用レーザー脱毛器、フラッシュ脱毛器、抑毛ローションを使用する方法ですね。

特に、自宅で子供のムダ毛ケアをする場合には抑毛ローションは人気がありますね。男性の剛毛にも対応した高い抑毛力と、美肌パワーにも注目の豆乳ローション。